24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪

どうも亮です(^^ゞ

 

本日はトライナリーボーナスの配置図について少し記事にします。

ここ数日、プランスゴールドもキャンペーンが多くて、毎日メンバーのサポートに追われてブログの更新が滞っていました^^;

 

というわけで、一番良くある質問であるのがトライナリーの配置図です。

 

トライナリー配置図

 

直紹介をつけていくと3系統までは、自分の下に綺麗につきますが それ以後の直紹介は、何も設定しないと、システムが自動で判別して少ないところに割り振りしていきます。

A∔B∔Cというアカウントを直紹介で並べた場合には、以下のように均等に並びます。

しかし次の4人目以降の場合には、それぞれ少ない所に配置されます。

実際の所、どこまでシステムが自動で振り分けるのか分かりませんが どうしても紹介者を増やしながら取り組んでいると、少しずつ、片寄りが出てくる事があります。

 

片寄りが出てくると、ボーナスを取り難くなってしまうんですね…^^

トライナリーボーナスで見るのは、今の販売ボリュームです。

ここの場合、この一つが936305ドルです。

つまり日本円で1億円弱ぐらいの売り上げを上げている事になります。

この販売ボリュームは、増資、新規入金、トレード利益 が含まれています。

毎月 月末でリセットされます。

 

しかしこちらをご覧ください。

こちらは423610ドル

 

そしてこちら

こちらは702864ドルです。

 

少し片寄りがありますね。

本日はまだ9月16日ですので まだまだ伸びるのですが…

上記の場合だと、300000ドルは3つクリアして45000ドルは既に確定している状態です。

次の500000ドルはどうでしょうか?というと、1か所のみが足りてません。

ここの部分をクリアできれば75000ドルゲット!となります。

 

しかしこればかりは、誰がどのような形で増資するかも読めません。

その場合に調整する方法が 配置IDをして直アカウントを増やす事です。

 

 

トライナリー配置図の調整方法

 

まず 自分の管理画面より 紹介用のリンク経由で1個アカウントを作ります。

 

申請者名は他のアカウントと同じでOK

そしてメールアドレスのみは分ける方が良い。

ID名は 既存のIDは使えないので適当に変更します。

 

 

 

続いては、配置IDです。

ここが大事です。

 

ここで作る直系アカウントの売り上げを どこに反映させるのか?です。

この場合、直系のIDは、指定できません。

つまり、見るのは、補充したいIDの下のアカウントIDです。

これはその下なら誰でも構いません。

ユニレベルで見て、該当のアカウントのダウンアカウントを見ても良いし
トライナリーを展開して 補充したいアカウントの下のアカウントを
選んでID名を記載すれば大丈夫です。

 

直系アカウントではなく さらに下のIDを指定しましょう。

 

例えば、以下の列に指定したい場合には、

このアカウントをユニレベルで見て、このアカウントから下のIDを選べば大丈夫です。

もっと細かく言うとアカウントを多数持ってる場合は、そのアカウントからの売り上げになるので さらにそのアカウントの上を見て 上手にすると他の人も助かるケースも出てきますが 深く考えると時間もかかるので、臨機応変に検討してください。

 

尚、よく質問貰いますが トライナリー図は、タイトルと関係ありません。

あくまでも ここまで説明したようにボーナス基準の確認する為のものだと思って良いぐらいです。

 

PGAは、ボーナスも旨味があります。

ある程度のチーム販売量が増えていると、複利だけでも毎月ボーナスが貰えるようになりますのでトライナリーの図を確認して、上手にやりくりしていきましょう!

 

それでは、亮でした(^^ゞ

 

 

 

 

 


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪