プランスゴールド PGA

やばい利益率!PGA(プランスゴールド)新プランセキュアモードとは?配当金の違いなど解説します。

亮です(^^ゞ

 

実は 7月1日よりプランスゴールドこと、PGAにセキュアモードが実装されました。

どんどん新しい機能やプランが実装されています。

まさに現在は本当に急成長しているPGAですが、色々なプランも増え、また紹介者も少しずつ増えていて本当に楽しいです♪

基本的には従来のプランはそのまま残して、新たにプラスされた 新しいPGA(プランスゴールド)のプランになります。

 

PGAの今までのプランでは、3万ドル以下と3万ドル以上の2つのプランのみでしたね。

PGAセキュア検証

今までの場合、3万ドル以下の場合は、3分の2のルールがPGAでは適用されていましたね^^

つまり、投資金の3分の2が運用されていました。3分の1はデポジットに移動します。

この2/3に対して毎回0.90%~1.0%の利益の3割が、配当金になります。

3割がユーザー
3割がPGAの運営
4割はアフィリ報酬やボーナスに充てられる

これがPGAの仕組みです。

この3割の中から、フルオート運用の機能を使うと10%の手数料が引かれます。

運営はボロ儲けです。

確かにこのような方法で儲けていれば明らかにポンジスキームと違う事が分かります。

3万ドル以上の場合は、投資金の約71.4%が運用されるようになり残りはデポジットに振り分けられます。

300万以下よりは条件が良くなり利率が高くなるのです。

 

いわゆる普通預金が通常のもの。

セキュアは、定期預金なイメージです。

もちろん セキュアにすると利率が良いというもので
セキュアにしたい人だけがセキュアに移行すれば良いというだけです。

 

PGAの新配当プランとセキュアとフレキシブルの違いを解説

配当プランには、フレキシモード(通常)とセキュアモード(新プラン)の2つになります。

フレキシモードは、元本ロック無しの今まで通りのプランです。

セキュアモードは元本を180日間ロックすることにより、月利アップやオート運用の無料などのメリットが出てくるプランです。

最低金額はフレキシと同じく$1000です。

 

また同時に…新配当プランです。

以下をご覧ください。

 

従来の3万ドル以下をクラシック、3万ドル以上をクラシックプラス、更にその上に新たに50万ドル以上にインフィニティプラスと言うカテゴリができました。

既に300万円以上を入れている人、増えている人には、目から鱗のプランです。

デポジットの割合はフレキシモードでもセキュアモードでも同じです。
クラシックは50%、クラシックプラスは40%、インフィニティプラスは30%となっています。

このパーセンテージは運用額に対するデポジット額の割合です。

つまり、50%は、元本の66.6%が運用され、40%は元本の71.4%が運用され、30%は元本の76.9%が運用されると言う話です。

ちなみにセキュアとフレキシの違いは分配率です。

フレキシモード(従来のプラン)は、30%が投資家の配当ですが セキュアモードで5%増加します。

例えば配当率が1パーセントで計算します。

運用資金2万ドルの事例

フレキシ
20000x1.0%x30%=$60

セキュア
20000x1.0%x35%=$75

これだけの差が出ます。

更に以下の図を見てください。

 

運用オートがフレキシ(従来プラン)だと、10%かかっていますが、セキュアに移行するとオート運用が全て無料になります。

オートで運用されてきた人はこの10%分もお得になるという事です。

 

報酬の受け取り方について

フレキシとセキュアは共存できます。

セキュアに入れた分は取引ウォレットから消えます。

パッケージ詳細で確認できます

報酬はどちらも収入ウォレットに入りますが、
ウォレット→収入ウォレットで確認できます。

 

上記の図は、約42000ドルのアカウントで、30000ドルだけセキュアに移行しました。

そして、残りの12000ドルをフレキシで運用したときのものです。

12000ドルのフレキシ運用の報酬がCampaignPayoutとして入り、
セキュアの分はSecurePackagePayoutとして支払われる事になるんですね^^

それぞれのパッケージ別にちゃんと入るので安心です。

 

セキュアモードでは、複利の金額も変わる。

フレキシの複利は最低$10。

これは従来と同じでした。

しかし、セキュアの複利は最低1000ドルからになります。

元本が少ない場合は、しばらく福利出来ない状態が続いてしまいますが、フレキシブルで運用しながら複利をして1000ドルになったら複利する事が可能です。

 

PGAで、セキュアモードに登録できる時間帯と方法を説明します。

セキュアに移行するには、オート運用ボタンを無効にしておくか、あるいは、1日3回、運用が終わって取引ウォレットに元本が戻った時から30分程度の時間になります。

 

目安の時間をこちらの書いておきますね^^

 

1. 7:00 ~ 7:30
2. 15:00 ~ 15:30
3. 23:00 ~ 23:30

 

取引ウォレットに元金がある事を確認してから画面の右側より進んでください。

 

Subscribe Secured Packageをクリック。

 

Current Secured Package Balance:現在セキュアにしている金額
Available Balance:セキュアに移行可能な金額
Subscribe Amount:セキュアに移行したい金額を記入

セキュアに移行したい金額を記入して、セキュリティパスワードを記入し、最後にいつまでロックされるか表示されているので確認したらチェックボックスにチェックを入れて「提出する」ボタンをクリックしたら完了です。

 

PGAキャンペーン

 

完了するとトップページに戻り、上図のように緑色の「Subscribe Secured Package Success」が表示されます。

$30000がセキュアに移行され、2021年1月4日までロックされました。

PGAセキュアモードに移動します。

以上でセキュアモードへの移行が完了です。

 

個人的な見解ですが 出金予定がない人にとってはセキュアモードがお得ですがフレキシブルと うまく共存させると良いでしょう。

 

簡単に言うと 同じ1月まで出金予定がないならフレキシブルで行うよりも、セキュアへ一定割合移行する方が、今まで以上の金額で増える事が明確だからです。

ただ、ここはご自身の判断で検討すると良いと思います。

 

PGA新プランセキュアプランのまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

PGAのセキュアモードという新プランを解説しました。

PGAセキュアの特徴まとめ
・肝心の報酬は別々の項目で収入ウォレットに入ってくる
・運用資金の合計ランクはセキュア+フレキシの合計金額で決まります。それぞれのランクのデポジット率で運用されます。
・フレキシの複利は最低$10単位で従来通りで、セキュアの複利は最低$1000から。
・PGAの新プランセキュアモードは、最低金額はフレキシと同じく$1000から始める事が可能。
・180日間ロックされるが配当率が5%上がる
・複利したり追加金を入れても、ロック開始日は最初にセキュアに入れた日から換算される
・セキュアに移動した金額は取引ウォレットから消えてパッケージ詳細に表示される
・オート運用が無料になる。
・フレキシとセキュアは共存する事ができる。

出金予定している方には推薦しませんが、出金予定がない人にとっては、移行しなければ損です。

絶対に抜かない金額だけでもセキュアモードに移行すると良いですが出金を予定している人は、セキュアに入ると一定期間は出金できませんので 一度ご自身でシュミレーションを立てて検討すると良いと思います。

 

それでは亮でした^^

 

PGAに参加して資産を増やしたい人… かなり面白いので興味ある方は、僕の方に連絡してください。

万全のサポートや 効率よく増やす為のアドバイスも相談して貰えれば ご自身がプラスになるようにアドバイスをしています♪

僕の考え方に共感して頂けた方、お金を増やすだけでなく、サポートなどを通じて 色々と人間関係を築ければ…と思います^^

 

以下によりメッセージを頂ければ、僕のところの紹介URL送信しますね^^
メアドの間違いが多いので間違いないようにお願いします。

 


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪

ABOUT ME
亮
管理人の亮です。様々な投資案件やビジネスを調べつくす為にブログをわざわざ立ち上げました。一人でも多くの人に真実のみを提供します。気になる事はいつでも質問下さい。