その他P2P案件

サイバー東京P2Pの運営はゴッドソードと一緒なのか? 【ここまで面白い案件は早々無いw】

亮です(^^ゞ

先日にも少しだけ案内したサイバー東京について記事を書いておきます。

いくつも問い合わせが届いているので、嘘をつくのも嫌なので 今分かる事だけ書いておきますね^^

サイバー東京P2P案件について

 

実は、周りから

「ゴッドソードとサイバー東京って同じなんですか?」といった質問がめちゃ届くんですよね。

最初に内は、「そんな事あるわけねーじゃん」と思って見向きもしなかったのですがサイトを見て唖然。

「え?これゴッドソードじゃん」みたいな(笑)

「でも誰かがシステムの使いまわししてるんじゃない?」とも考えました。

記事にするかどうか考えましたが どうもサイバー東京は、ゴッドソードと同じシステムを使っていて運営もゴッドソードと同じという説が流れていますが、その辺を詳しく解説します。

ゴッドソードは現在マッチングしない状態が続いています。おまけにUSDT出金が今も尚、届いてない状態で、そんな事をやるのか?と疑問を抱いていたら決定打がありました。知った事は、一応記事としてあげておきます。

ゴッドソードとサイバー東京は運営が同じと言える決定的証拠

以下はページソースですが 左と右はゴッドソードとサイバー東京のソースの比較図です。

システムが同じものを使ってる事は例外なく確実です。

これは ソースや動作を追えば簡単に分かります。

少し項目を増やしたりデザインを変えているだけで土台は、ゴッドソードです。

この程度でゴッドソードと同じだと気付かれないと思ったのか?
それとも、「ゴッドソードと同じだよ」と言われたかったのかは、謎のベールに包まれています。

もちろんこれだけで、「一緒だよ」とは言い難いですよね。

なので順番に見ていきましょう。

サイバー東京は、ゴッドソードと同じアイコン画像を利用している。

アイコンぐらいだと同じものを使っていてもおかしくないと思う人も居るかもしれませんが…。

このURLにも関連性があります。

サイバー東京は、ゴッドソードと同じ画像のファイル名を使用している。

これは偶然では済まされませんね。

https://dhwovxxyrzqnv.cloudfront.net/assets/images/exchange/no-data.svg
https://cdn.god-sword.com/assets/images/exchange/no-data.svg

偶然で起きる事は無いんですよ。普通に考えて…。

しかしこれだけだと、「友達にシステムソースを譲っただけ」とも言えますね。

でも、そんな言い訳もできないですよ…と。

言い逃れできない決定打!Googleアナリティクスのアカウントが一緒!サイバー東京とゴッドソードの運営が同じ

画像とレイアウトを少し変更しただけで同じシステムですが 以下はソースです。

残念な事にサイバー東京のログインページとゴッドソードのログインページなどに表示されている、Googleのアナリティクスのソースが まんま同じです。

何を意味するか?と言えばGoogleのIDが一緒という事は、同じGoogleIDを利用しているという点です。

例えばログイン画面でページのソースをしてみると出てきます。

実は先日にはアナリティクスが同一でしたが なぜかゴッドソードのIDを変更した様子です。
現在はこちら
view-source:https://www.god-sword.com/app/#/register
ここの52行目です。
続いてこちらは、以前のゴッドソードのGoogleのキャッシュのソースです。

続いてサイバー東京も見てみましょう。

ちなみにこのGoogleの文字列は、アナリティクスを入れる場合に使うIDで所有者確認する場合に埋め込むものですから違う人が使える事は、ありません。
そして今回、先にゴッドソードのIDを変更したという事は、逆に完全に運営が同じ事を意味してしまいます。

しかし酷いね。

雑過ぎます。

これならゴッドソードそのままで名前だけ変えてれば 良い話なのに(笑)

あ、まだまだありますが 分かり易いものだけで留めておきますね^^

サイバー東京は、ゴッドソードと同じサーバーを利用している。

おまけにですが利用サーバーも同じamazon みたいです。

つまり。GoogleのIDも同じで利用するのはアマゾンサーバーという点も同じです。

他人のGoogleIDを使う人なんて居ませんからね。

まだ運営側からのコメントは確認できませんが いずれにしてもゴッドソードの運営と同じ説は、拭いきれない事実と言っても良いでしょう。

一般的な目線で見るとゴッドソードに見切りをつけてサイバー東京に移行したと考える事が妥当かもしれませんが、登録者もかなり少ない事は確かです。

また今回のサイバー東京もゲーム実装をチラつかせてる様子です。

Google検索でも否定的な声もチラホラと出始めてる印象です。

もちろん この先、どのようになるか?は、僕自身もハッキリ見えないですがゴッドソードと今回のサイバー東京は、同じと見てもオッケーかもしれませんね。

サイバー東京はいつまで続くのか?いつまで稼げるのか?

サイバー東京は今からやると良いか?といった質問も届くのですが、ぶっちゃけ言うと初回は、多少は稼げるかもしれませんが 人が増えない限りは、話にならないです。

結局はゼロサムゲームなので買い手がつかなくなったらゲームオーバーです。

これはゴッドソードでも完全に現在停止中です。

誰かが得をすれば必ず誰かが損をする仕組みです。

アイテムを誰かが購入したお金でしか増えないからです。

今回のサイバー東京はUSDT取引だから安心じゃないか?と思うかもしれませんが、USDT取引であろうと全部同じです。

買う人が居なくなった場合のリスクは、弾丸と鉄砲のアイテムが損失です。

購入すれば いかに売り抜けるかが勝負の案件です。

 

内部の情報が見えないのですが ブロックチェーンを見る限り、殆ど参加者は居ない様子です。

アイテムがどれほどリリースされているか不明ですが、ウォレットを見る限り、大した数字には、至ってないと思います。

ただバトルチョイスからの乗り換え時にプレ案内がありましたので優遇してアイテムが購入できた人も多かったのかもしれませんが スタートからババ抜き合戦みたいな感じでしょうか?

良く分かりませんが、いずれにしても「ショットガンがマッチングしなかった」といった声もあるのでスタートから少し問題ありそうな感じで心配になります。

最近色々なP2P案件を目にしますが 結局どれも 特徴を見る限り、色々と運営側が量産している案件も少なくないように思えます。

運営としては売買されてなんぼの世界だから量産という事も一つの選択でしょうね。

ただ、今回のサイバー東京というP2P案件は、手抜き感が凄いです。

ただゴッドソードを取り組んでいた場合、このサイバー東京にお金を投じる人や気付かない人は、存在しないと思います。

冷静に考えると何の為に作ったのか?

これは謎の中の謎で理解に苦しみます。

運営が稼ぐ為に作られたものの、紹介する人が殆ど居ないというか、オプチャで検索をしても やる気のない内容か、あるいは最初から批判してるようなものしか、ありません。

 

P2Pは最終的には、ババ抜きですから少数の仲間内だけで、ババ抜きを始めるつもりなんでしょうか?

このサイバー東京は、僕もぜんぜん聞いてませんし初耳です。

ただ調べたところ、ネットに出ている、

「ゴッドソードと運営が同じ説」は、嘘とは言えません。

しかしその意図や経緯は、なーんも分かりません(笑)

サイバー東京を始める人へ一言

サイバー東京に関してはせいぜい1か月未満で全抜き、あるいは、1回か2回の取引で全抜きする計算で始めるぐらいで良いかもしれませんね^^

普通に考えて紹介できないですよ。

ゴッドソードが停止していて困ってる人が多いのに、そこで同じゴッドソードと同じシステム使って、「稼げますよ」は無理ですね。

せいぜい1か月。

総合的に考慮すると2回取引が限界ですね。

もちろん、ヤバいタイミングを読む事はできるのですが ただ一つ言える事は、いくら通貨の入出金チェックをしても運営が独断で停止する数字は、絶対に読めないです。

こう見ると最短で売りぬく程度でに考えないと厳しいですよ。

USDT取引なら安心と言っても結果として買う人が居なくなり売れなくなると身動き取れなくなりますからね。

もちろん証拠をまとめると、運営が同じ と考える事が正論ですが、システムの発行元が他の人にも同じシステムを売却したとか、そういった可能性もゼロでは、ありませんし100%確実に同じかどうかは、分からないですが、ほぼゴッドソードという点は間違いないと思いますね。(笑)

サイバー東京のサポートチャットにも注目

サポートチャットも同一ですが 現在はまた公式テレグラムになっています。

まあ、ゴッドソードの決着がつかないまま、何の音沙汰なしに 何をやってるのか?は見ていく必要があると思います。

現在は、他の案件なども色々と精査していますが、ゴッドソード関連のオプチャなどで、さりげなく紹介されているものも注意する方が良いです。

ゴッドソードに影響が出るから書かない方が良い?

いずれにしてもゴッドソードに関して進捗があるようなら 今後も記事にしていきます。

サイバー東京に関しては、

このようなメールが届く事もあります。

でも、結果的に書いても書かなくても何も変わらないです。

どのような趣旨でやってるか聞いていれば、もちろん記事にもしません。

ただ、現実として何も聞いてないですし、客観的に見て、ゴッドソードと同じだという点は、誰が見ても簡単に分かるようなレベルです。

書いたからどうこうより 既にあちこちで広まってる話ですからね。

いちいちここで隠しても意味もないし最低でも読んでくれている人には、事実として伝える程度で何かが変わるわけでもないですからね^^

どちらにしても今後は僕もこのゴッドソードの問題が納得できる形で終わらない限り、手を出さないです。

まあ何か関係があるならもちろん消しますが この先、長々と時間ばかり取られてアイテムもゴールドも 「このまま」では、僕も自分の下で参加してる人も納得しないです。

それとこれが関係あるならともかく、「何も聞いてないので関係ないでしょ…?」というところですね。

ちなみに…投資も良いけど、こういう稼ぎ方も学んだ方が絶対に良いですよ。

 

亮でした(^^


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪


ABOUT ME
亮
管理人の亮です。様々な投資案件やビジネスを調べつくす為にブログをわざわざ立ち上げました。一人でも多くの人に真実のみを提供します。気になる事はいつでも質問下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。