ゴッドソード投資

ゴッドソードのゴールド取引の仕様変更について

亮です(^^ゞ

 

ゴッドソードですがとても順調に進んでいます。

実はここ最近、少し驚いたのがプレイステーション5の価格…。

ちょうど購入しようと思っていて値段を見ると…「え?2倍なの?」とちょっと驚いてしまいました。

プレミア価格なんでしょうかね…10万円超えてて驚きました…。

まあ楽天ポイントで買うので気にせず買っちゃいましたが…

実質2倍ぐらい跳ね上がってるようですね^^;

 

需要があるものは高くても売れる… これを強く実感しました。

 

まさにゴッドソードで3000ドルの剣が10000ドルまで売れる事と同じようなものですね。

ちなみにゴッドソードの利益は、本日は、以下のような感じです。

あくまでもソード代金の売買のみ…の利益ですが序盤はゴールド取引だったので低めですが快調に進んでいます。

毎日購入できて毎日売れる。

とてもスムーズに利益が増えているので最高です!

あと数日で この利益も一気に跳ね上がりそうです^^

ゴッドソードの仕様変更について。

GOLD取引において、現在のランク毎のサブアカウント数および予約に必要なGOLD数の変更を近日中に予定しております。
日程は追ってアナウンスさせていただきます。
変更内容は以下の通りです。

[サブアカウント数]
市民 10→50
英雄 15→75
国王 20→100
天使 30→150
女神 40→200
神 50→250

予約に必要なGOLD(アイテム代)
ウッドソード 50G → 15G
アイアンソード 200G → 60G
クリスタルソード 800G → 240G
ホーリーソード 3000G → 900G

 

結果的には、敷居がもっと下がって以前に投稿したようなゴールド取引の場合、今までより資金の運用割合がグッと高くなるのでお得感のある変更で大歓迎です。

ゴッドソード3つの出金方法と注意点 ゴールド出金不可能!対策は?亮です(^^ゞ 本日は12月1日から始まったゴッドソードの出金方法について解説をしていきます。 ゴッドソードではゴールドは出...
ゴッドソードのゴールドはUSDTに変換できない?すぐにゴールドをUSDTに換える方法亮です(^^ゞ 本日は、「ある重大な事」に気付いたので記事にします! あくまでも現段階での状況です。 ゴッドソードのゴール...
ゴッドソードP2P案件は、出金は、すぐできるの? これだけは、気を付けろ!出金注意事項について解説!亮です(^^ゞ まずは色々と、ゴールド取引の場合、「出金までの時間が掛かるのではないか」「ゴールドの保有はリスクが無いか?」という...

ゴールドばかり貯まるとUSDTに換えるのに一苦労ですから僕は基本的にUSDT取引を推薦していました。

しかし、USDT取引でも問題が浮上

この辺の記事を見て貰えると分かると思いますが、ただ最近では、USDT取引で個人間のやり取りをしていると 色々なトラブルが出ています。

その一例で報告を受けてるものでいうと以下のような感じ…。

代金が支払いされない。
手数料を要求される。
変な外人に絡まれる
代金支払い後にソードが受け取れない

ゴールド取引だと全自動なので凄く楽ですが、先程も伝えたように常に剣の最低代金∔予約金×本数というGが必要でした。

ただ、そのルールから今後は、

ウッドソード 50G → 15G
アイアンソード 200G → 60G
クリスタルソード 800G → 240G
ホーリーソード 3000G → 900G

およそ3分の1の価格でゴールド取引を行えるようになる…という事になります。

僕らはマニュアルなどを別途作って解説をしているので、ちょっと今回のような変更は、かなり迷惑極まりない話ですが、実践する人にとってはプラスでしかない事なので 黙ってマニュアルなどの更新を進めていきます^^

ただし、この場合、GOLD取引をした場合、10本予約で150USDTですが仮に150GOLD以上に価格が高騰しているものは、10本の予約では当選しないという事になります。

つまり15GOLDになっても3つの予約では、何も買えず4本予約をしても60GOLD以上のものは自然と当選しなくなるという事になります。

合理的と言えば合理的ですが ここで気になる問題は、当選率。

サブアカウントの数についての変更ルール

サブアカウントの変更は、

[サブアカウント数]
市民 10→50
英雄 15→75
国王 20→100
天使 30→150
女神 40→200
神 50→250

このように予約できる数が5倍跳ね上がりました。

実質、この5倍という数字に関しては、良いのですが、この5倍の数字に対して、抽選率は今まで通りなのか?という話が気になる問題です。

仮に当選率を落とすのであれば1つのアイテム単位の予約価格が安価になったとしても当選率を落とすのであれば 今までのように10個予約で1個当選という事が叶わなくなり嫌でも20個、30個の予約が必要になります。

10分の1の確率
10本×ウッドソードの最低代金50GOLD∔予約金2GOLD

520GOLD必要になる。

30分の1の確率になった場合

30本×ウッドソードの予約金15GOLD∔予約金2GOLD

510GOLD必要になる。

注文時の価格は3分の1以下になるから有利と言えば有利ですがここで抽選率を大幅に下げるとその分予約枚数を増やさなければいけなくなります。

ここは変更後でないと分かりませんね。

どちらにしても大規模な変更に伴い、またメンバーへの配布する資料、今後始める人向けの資料も 大幅に作り直しが出てきそうです(笑)

まだ色々と修正と変更が繰り返されそうですが 収益面では、全員良好です♪

多分、他のP2P案件よりも だいぶ稼ぎ易いように変わっているので 他のP2P案件されている人は、一度試しに取り組んでみると良いと思います。

僕が知る限りでは、ゴッドソードが一番 敷居の低さの面でも利益面でも紹介報酬の面でも一番優れていると思います。

 

興味ある人は、是非^^

【完全ガイド実績公開!】ゴッドソード投資は、P2P詐欺!ポンジ? 新案件の登場です!ハイプ?危険?ゴッドソードは、12/1からオープンしたP2P案件でユーザー同士でトランプのババ抜きを楽しむ個人間取引P2Pプラットフォームです。この P2PとはPeer to Peer(ピア・ツー・ピア)の略で、サーバーなどを介さずに複数のクライアント間で直接 取引ができる事を指します。...


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪


ABOUT ME
亮
管理人の亮です。様々な投資案件やビジネスを調べつくす為にブログをわざわざ立ち上げました。一人でも多くの人に真実のみを提供します。気になる事はいつでも質問下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。