ゴッドソード投資

ゴッドソード GODSOWRD 管理画面にゴールドが反映されない?その対処方法

ども。亮です(^^ゞ

プランスゴールドに関しては、色々な事が浮き彫りになっていく中で
前にも少し書いたのですが、僕の中では、

「できる事やったし次に進もう」という事で、他の案件も含めて取り組んでます。

ただ、完全放置というわけでもなく、プランスゴールドに関して調べてますが本当に苛立ちを隠せませんね。

ここにもあるように見事に検索エンジンから悪評消しも行っていたそうです。

プランスゴールドやアルファロックの悪の手口!悪評記事は、検索エンジンから排除していた…亮です(^^ゞ 実は先日より色々と調べていると 驚いた事があるので記事にしておきます。 具体的な内容は、プランスゴー...

本当に腹立ちます(怒)

ただ、これって日本人の仕業じゃないかな?とも思うのですが どうなんでしょうね↑

 

ただ、もうこれ以上探偵のような事は、続けても意味がないと思いますし
今後、この手の案件に僕が引っ掛かる事はありません。

 

ポジティブ思考で言うと、プランスゴールドのお陰で
暗号通貨のお金の流れを見て実態解明できる
知識とスキルを身につける事ができるようになりました。

 

2度と騙されない。

 

次に活かそうと思ってます^^

僕はいつもなくなったお金を想い、泣いたり怒ったりし続ける事はありません。

無くなったものは、泣いても、怒っても戻ってこないからです。

そこに座り続けて待っていても・・・戻らない。

 

可能性がゼロではないけど 稼ぐ事と座り続ける事がどっちが得か?と言えば稼ぐ方が賢いのです。

僕は、無くなったお金の事に、時間とお金と労力は極力使いません。

そこに使う時間とお金と労力は、新たなお金を探すことに使います。

新たなお金を探しに走り回ります。

たしかに辛いし悔しいけど、僕らの傷を癒せるものはお金でしかないのです。

 

感情だけで動くと損をするのです。

 

ということで前回より無期限のテレグラムフルサポートや、マニュアルを付けて紹介しているものが、こちらのP2P案件。

 GODSOWRD(ゴッドソード)です。

紹介記事や特典内容は、ここ。

類似案件でトレジャーボックスなどもあるのですが条件的には、このGODSOWRDの方がダントツで良いです。

 

まだ正式にオープン前ですが、

登録してGを用意するとろこまでは、完成しています。

今後も色々と変わる部分もありますが現在のスケジュールは以下の通りです。

 

GODSOWRDのスケジュール プレオープンからグランドオープン

12月1日からマッチング予約の開始予定

[プレオープン]
マッチング予約開始
12月1日~
マッチング開始
12月4日~11時(予定)

[グランドオープン]
12月10日~11時

 

このようなスケジュールの様子です。

 

もしもサポート付きで始めたい人は、以下より登録可能です^^

 

登録はこちらから可能です!

登録完了後は、こちらのLINEより連絡下さい。

 

またグランドオープンまでの参加で特典もあるそうです。

 

興味ある方は、検討してください。

 

というわけですが まだまだ不具合もあるのですが順次改善もされていきます!

 

そこで今回 一番多い質問で管理画面でゴールドが反映されないという事をよく聞きますので
その問題についてえ少し触れておきます。

 

管理画面でゴールドが反映されない理由について

 

まず 反映されない原因の多くは、

取引所からの送金。
管理画面の設定項目のUSDTアドレスと違う場所からの送金が原因です。

 

取引所の場合はアカウント入金アドレスと、
送金される時のUSDTアドレスは、異なります。

 

これは取引所が中央集権取引所が殆どだからです。

メインのアカウントアドレスに入ると資金は全て中央のウォレットに流れる仕組みです。

管理画面上では、数字が出ていても

実際のウォレットは、殆どゼロになっているのです。

アドレスに入る事で管理画面の数字が変わるので その後に出金する時は管理画面の数字が変更されて取引所の別のウォレットから出金されます。

この場合ゴッドソードでは、登録のUSDTアドレスと、送金時もこのアドレスから送金されるものと想定しているんですね。

 

結論から言うと、取引所の場合、登録のUSDTアドレスと違うので、反映されないのです。

 

GODSOWRD(ゴッドソード)でゴールドを反映させる為には?

 

まだプレオープン中で今後は改善されると思います。

今日は11月30日の見解となりますが とりあえず言える事としては、
ハードウォレットか クラウドウォレットを使う事です。

ハードウォレットの場合には、送金も受信も同じアドレスです。

同時にクラウドウォレットの場合も同じです。

トラストウォレットなどはクラウドウォレットですね。

イーサリアムを少し入れておけば、取引所からトラストウォレットに送金する事が可能です。

 

アイフォンの方はこちら

アンドロイドの方は、こちら

 

ただこちらのウォレットは、KYCするとUSDTがクレジットで購入できる仕組みのようですが残念な事にKYCを行う方法は、今の所良く分かりません。

 

このウォレットでUSDTアドレスを生成して そのアドレスをゴッドソードの
管理画面の設定から登録しておけばOKです。

 

それからゴールドの申し込みをして、その後にトランザクションIDを提出すれば ちゃんと反映されるようになります。

 

でもね、ちょっと本音を言うと・・

ちょっと面倒臭いですね^^;

海外の取引所でUSDTを買う行為がハードル高い人が多いのに、さらにハードウォレットや
クラウドウォレットとか、超面倒臭い… これが本音だと思います。

 

「稼ぎたいのに面倒臭すぎて前に進めない!」

という人が、やっぱり多いです。

年配の人の場合は、スマホのアプリで トランスファー?何それ?みたいな感じになりますし…。

古い機種を使われている人も居ますし、色々と不都合が出てくるものです。

 

これについて色々と考えて図解説マニュアルを作ったりしているんですけどね

でも面倒な事は面倒なので…そこで考えた秘策は…

 

しばらく対応が整うまでは、USDTさえあればゴールドをアカウント送金する仕組みを導入しました!

 

始めるのに敷居が高いのは、あんまりよくないですからね。

そして数が多いと、めちゃくちゃ質問も届くし結構大変です。

 

ただ、このGODSOWRDはアカウント間でのGのやり取りは無料でできるんです^^

 

ゴールドはユーザー間の送金が可能

 

ユーザー名を指定すれば、Gの送金が無料できるので、
自分のメンバーの人とかが困っていれば相対したり
貸してあげる事も事実上可能だったりします。

 

なかなかUSDTにする…という事もハードルを高く感じる人も
多いと思うので いかに敷居を低くするかがポイントかな?と思います。

 

いずれにしてもGに関しては、報酬がUSDTで入るので内部ウォレットを
使ってる人の場合、それほど入金する事が無いと思います。

自動運用していると自然とGが減ってUSDTが増える形になりますので、
結論から言うとGが減って予約に充当させるGが減ってくれば
内部ウォレットのUSDTをGに変換する作業を定期的に行う程度で自動運用できます。

 

つまり資金の増資をする場合のみGを買う作業が出てくる感じかな?と思います^^

 

まだまだ最低限の機能のみですが 他のP2P案件より条件も良いので挑戦する価値は十分あると思います!

 

詳しくGODSOWRDの登録方法などまとめています。

 

何か不明な事があれば気軽に声掛けて下さいね。


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪


ABOUT ME
亮
管理人の亮です。様々な投資案件やビジネスを調べつくす為にブログをわざわざ立ち上げました。一人でも多くの人に真実のみを提供します。気になる事はいつでも質問下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。