ゴッドソード投資

ゴッドソード「GODSWORD」で稼ぐ為のマッチング設定方法

亮です^^

いよいよ本日12月1日よりマッチングが開始されました。

めちゃくちゃドキドキします^^;

これは良い意味でも悪い意味でもw

そこで今回は、ゴッドソードの立ち回り方を 僕なりに少しまとめてみました。

ゴッドソード「GODSWORD」のマッチング設定方法

 

まず、ゴッドソードでやるべき事は、電話認証とUSDTアドレスの登録が必要です。

もしもまだ、設定してない人は、先にこの2点はしておきましょう。

管理画面⇒左上よりメニュー展開⇒設定

この時、取引所のアドレスの場合だと、ゴールドを買う時に弾かれます。
※12月1日時点。

今後は取引所からの送金も対応してくれますが現時点では、代行やってます^^

アカウント間送金できるので便利ですね。

 

 

続いて、ゴールドの購入をしたらマッチングです。

ここでマッチングをクリックします。

 

ゴッドソードは、幾らぐらいから始めると良いの?

 

ここは、無理に高額注ぎ込む必要がありません。

ただ、資金が多ければ多いほど有利ですが 無茶してバランス崩れるとアウトです。

いつ無くなっても良いお金で取り組むのが良いです。

最初の1か月程度は無茶しても大丈夫ですがそれ以降は警戒しながらやる方がよいです。

一番のお薦めは、アイアンソードです。

ゴッドソードアイロンソード

お試しで始めるには、手頃です。

50ドル~200ドルのウッドソードは3日で13%です。

しかしながら…

3日で50ドルが13%になっても、56.5ドル。

そこに手動で送金すると さらに利益が減少します。

この前、コインズーム経由で送金すると7ドルほど取られました…。ここまで手数料が掛かると送金手数料で利益が殆ど無くなります…。

56.5ドルと言っても買いのときと売る時でそれぞれ2.5%の手数料が必要ですよね。

つまり6.5ドルの利益にもならないのです。

元値が50ドルなので利益も50ドルに対してなので少額ですが この場合、7ドル取られると赤字になります(笑)

手数料も取引所によってピンキリですが毎回やってられません。

100ドルぐらいだと変わりますけどね^^

 

こう見ると、理想は、100~800のアイロンソードが理想です。

と言っても予算次第ですけどね。

ちょっと様子を見ていい感じなら自分も追い金入れる予定です!

ゴッドソードで自動と手動の設定方法

 

自動モードは、GOLDを選ぶ。

 

1回毎の売買取引を自動化したい場合は、ゴールドを入れておく必要があります。

 

自動の場合のゴールド数

ゴールドを選んだ時は、選ぶアイテムの最低価格×サブアカウントの数分のゴールドが必要です。
アイアンソードの場合は200G×10 ∔手数料

ちなみに手動の場合。

ゴッドソード

ここの購入限度額は、予約代金∔剣の最低代金×予約数∔手数料の金額をMAXで入れておく方が良いです。

ペイペイはまだ未検証です^^;

手動の場合の必要ゴールド数

 

USDTを選んで手動でやる場合には、サブアカウントの数×予約金と手数料が必要です。アイアンソードの場合は、8G×サブアカウントの数 となります。

1アカウントでサブアカウントがあるというイメージでしたが、ここは違って、イメージとしては、1アカウントで1種類の剣につき10本予約できるという事になります。
※12月04日更新

 

この場合、タイミングにもよりますが全て最低数が当選するとは限りません。

最大の800Gのものが10本当選するというのが最大値です。

ここまでなる事は、ありませんが仕組みで言うとあり得るのです。

そこで、予算をオーバーしないように…購入限度額の設定が可能です。

 

大きい金額になると払えない!という最悪の事態を招かないようにしておくと良いと思います。

ただ、入金している金額のMAXを入れておくと良いと思います。

剣の購入はその都度その都度MAXで良いと思います。明日買う分も明後日買う分など考えるだけ無駄です。どの道買うなら買えるだけ全力で予約しましょう。全部当たればラッキーですし当らない場合は、嫌でもその分の資金は翌日に持ち越しになるからです

このように設定しておくと安心ですね^^

 

ゴッドソード「GODSWORD」で稼ぐ為の設定方法とシュミレーション

 

それでは、GODSWORDが、手動と自動…どちらが良いか?です。

基本的には、僕はオート設定ですが少し幾つかの項目で比較してみます。

■作業面での比較

ゴールドは自動売買 ⇒システムが自動で売買
USDTは手動売買 ⇒個人間でUSDT送受信がある。

↑↑これは、作業面での比較です。いわゆる労力面ですね。圧倒的にゴールド取引が楽です。

■手数料面での比較

ゴールド⇒ 売買の時も運営への2.5%の手数料のみ。

USDT ⇒ 売買手数料2.5%と個人間のUSDT送金手数料が別途必要。

↑↑これは、実際の取引をしていく流れで どちらがお得か?です。実は、ゴールド取引で自動にする方が 利益面でも送金手数料を考えると割安です。ゴッドソード内のやり取りは、無料ですがハードウォレットや取引所からの通貨の送金は、それぞれ手数料が必要になるからです。1回買う度に繰り返していると、馬鹿になりません。

■アカウント内に保有しておくべきゴールド

ゴールドの場合 ⇒ 1個の予約に対して最初に予約金∔手数料∔剣の最低代金

USDTの場合  ⇒1個の予約に対しての予約金と手数料

↑↑圧倒的にゴールドの自動の場合は高いですが 手動の場合でもこの程度のUSDTは、貯蓄しておかないといけません。安く取り組めるというより抽選が当選してスムーズに買う事が前提なので同じぐらいの金額は入れておかないと回りません。ゴールドの場合、10分の1ぐらいしか運用されない印象を最初は感じますが、剣が成長して高騰してくると妥当な範囲内です。

USDTをその都度、取引の後に送金すると手数料が必要ですが高い取引所の場合、7USDTとか掛かるケースもありますので よく考えましょう。
50ドルのウッドソードの場合、1度送金して手数料を引かれると、何をやってるか分からなくなります^^;

 

総合的に考えても、オートの方がお得です。

1回の送金に数百円でも払い続ける…と言うのは難点ですよね。

利益減りますし、毎回相手に送金する事も面倒臭いです。

 

何となく理解できましたか?

さらに個人間のUSDTの送金の場合、なかなか振り込みされない…といった問題も今後出てくると思います。個人間取引なので面倒臭いです。
しかしゴールドの取引の場合は、全てシステムが行ってくれるので楽勝です。

何をやってもお金で状況が良くなるって事は、間違いないですね^^

続いては、実際にどのように稼ぐ為に進めていくかを見ていきましょう。

そこでどのように立ち回ると良いか?と言うとやはり一番良いのは
毎日剣を買う事です。

毎日抽選
毎日当選

このサイクルができれば強いです。

1日目 ソード購入
2日目 ソード購入
3日目 ソード購入
4日目 ソード購入
5日目 ソード購入
6日目 ソード購入1日目の売り注文
7日目 ソード購入2日目の売り注文
8日目 ソード購入3日目の売り注文
9日目 ソード購入4日目の売り注文
10日目 ソード購入5日目の売り注文
11日目 ソード購入6日目の売り注文

… このようになります。

5日で成長する剣の場合は、
このように最初の5日は、利益にならないのですが
毎日買い続けると6日後や7日後から毎日のように
利益も入ってくるような計算です。

 

そしてゴールドにして剣の代金も少し余分に入金しておけば、取引のみオートになります。

剣の売買は自動ですが その都度、日々のマッチングボタンを押して予約する剣だけは、1日1回選ぶ必要があります。また前日の予約で2本当選した場合には、次の日に同じ設定で予約する場合、既に当選した2本分の剣の代金∔手数料を追加で入れておく必要があります。

剣の種類にもよりますが 予算に合わせて選ぶと良いと思います。

ランク及びソード別の ゴールド参加費用目安

全アイテムを予約時の必要GOLD

1G=1USDT

市民(10     1620G+40,500G=42,120G

英雄(15    2430G+60,750G=63,180G

国王(20    3240G+81,000G=84,240G

天使(30    4860G+121,500G=126,360G

女神(40   6480G+162,000G=168,480G

神 (50    8100G+202,500G=210,600G

 

ウッドソードのみ予約時の必要GOLD

市民(10     20G+500G=520G

英雄(15     30G+750G=780G

国王(20    40G+1000G=1040G

天使(30    60G+1500G=1560G

女神(40    80G+2000G=2080G

神 (50    100G+2500G=2600G

 

アイアンソードのみ予約時の必要GOLD

市民(10     80G+2000G=2080G

英雄(15     120G+3000G=3120G

国王(20    160G+4000G=4160G

天使(30    240G+6000G=6240G

女神(40    320G+8000G=8320G

神 (50    400G+10,000G=10,400G

 

クリスタルソードのみ予約時の必要GOLD

市民(10     320G+8000G=8320G

英雄(15     480G+12,000G=12,480G

国王(20    640G+16,000G=16,640G

天使(30    960G+24,000G=24,960G

女神(40    1280G+32,000G=33,280G

神 (50    1600G+40,000G=41,600G

 

ホーリーソードのみ予約時の必要GOLD

市民(10     1200G+30,000G=31,200G

英雄(15     1800G+45,000G=46,800G

国王(20    2400G+60,000G=62,400G

天使(30    3600G+90,000G=93,600G

女神(40    4800G+120,000G=124,800G

神 (50    6000G+150,000G=156,000G

投資感覚で始める場合、だいたい3000Gぐらいから始めると一番良いと思います。1日1分のスマホの作業で後は、自動で運用できます。

どうしても手動で行いたい場合は、手動で毎日フルで抽選予約をして
毎日取引の度に送金をするような流れで行うとよいでしょう。

1個買って1個売る…この繰り返しだと一番安価なウッドソードの場合には、
最大回数は10回に満たない数字です。

なので利益としては、かなり少ないです。

常にフル回転させる事を考えて、ゴールドが減ってくれば溜まった
USDTをゴールドに換えながら どんどん回していくと良いと思います^^

利益が出てくれば、剣のグレードをアップしていけば、
また利益率も変わってくると思います。

以上となりまーす。

それでは、亮でした^^

取引所の登録
暗号通貨が詳しくない。
ゲームが苦手…
そんな人でもサポートを受けながら取り組む事が可能です!遠慮なく聞いて下さいね!


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪


ABOUT ME
亮
管理人の亮です。様々な投資案件やビジネスを調べつくす為にブログをわざわざ立ち上げました。一人でも多くの人に真実のみを提供します。気になる事はいつでも質問下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。