便利ツール

【図解説付き】ゴッドソード(godsowrd)×トラストウォレットを便利に使えば簡単にできる!

亮です(^^ゞ

実は以前にも記事を書いたのですが、

「ゴッドソードでゴールドを買っても反映されない」という質問が多いです。

正確にいうとトランザクションIDを入力してもエラーになるという現象です。

原因は取引所の入金アドレスを管理画面に設定しているとエラーになります。これは取引所の送金アドレスと入金アドレスが異なるからです。

ゴッドソード GODSOWRD 管理画面にゴールドが反映されない?その対処方法ども。亮です(^^ゞ プランスゴールドに関しては、色々な事が浮き彫りになっていく中で 前にも少し書いたのですが、僕の中では、 ...

このページでは、ゴッドソードで利用するUSDTを日本の取引所さえあれば簡単に準備できる方法を図解説付きで案内していますので最後まで確認してください。
スマホでポチポチやるだけで、簡単にUSDTをゲットできます♪

ゴッドソードにはハードウォレットかクラウド型のウォレットがお薦め。

暗号通貨を持つにしても取引所や何かの案件の運営に預けっぱなしというのは不安な人も多いと思います。

そこでお薦めなのが 2種類のハードウォレゥットとクラウド型のウォレットです。

 

ハードウォレットって?

 

まず主な違いですがハードの有り無しです。

ハードウォレットと言うとこんなもの。

このようにUSBのようなものがあるのですが これが鍵みたいになっているのが
ハードウォレットです。

厳密に言うとこの中に自分の通貨が入るイメージを持ってる人が多いけど、実は入ってません。

結局は、同じくネットのブロックチェーン上に、通貨は保管される形になります。

ハードウォレットに関してはこちらにあります。

ハードウォレットで暗号通貨を出金する方法亮です。 この記事では、ハードウォレットにUSDTを送るという方法を解説します。 色々な暗号通貨の関わる案件や投資を...

でも購入しないといけません…。

ただお金を守るものと同じなので、無料のものよりは、有料でセキュリティが優れている方が個人的には、安心していしまいます^^

数千円で購入できるんですが「面倒臭い!」という方も居ると思います。

とくに長期保管というわけでもなく 単なるトンネル感覚で使うような場合には、ハードではなく、以下のようなクラウドウォレットがお薦めです!

 

そこで紹介するのは、こちら

クラウド型ウォレット トラストウォレットとは?

 

続いてクラウド型ウォレットと言うとアプリのウォレットのようなものですね。

そんな中でもお薦めなのがこちらのトラストウォレット

クラウドウォレット

それぞれ スマホからインストールできます。

 

気を付けて欲しいのは、アップルやGoogleストアなどに並んでないウォレットアプリです。Googleやアップルで審査の通ってないアプリは、絶対利用は控えて下さい。
このトラストウォレットは、どちらも審査が通過しています。審査が通過しているからと言っても100%ではないのに、未登録のものを使う事は危険です!

難しそう?

面倒臭そう…という先入観が出るかもしれませんが、
とっても簡単なので お試しください^^

 

トラストウォレットをインストールしてからの流れ

 

新しいウォレットを作成するをクリック。

クラウドウォレット

続けるをクリックして進みますー^^

続いてパスフレーズです。

これは メモとキャプチャで僕は保存しています。

ただ 画像流出のセキュリティ上の観点からキャプチャを撮影すると警告が出ますが ご自身でしっかり管理できいれば大丈夫ですが、心配な人は、メモしておきましょう。

 

クラウドウォレット

続いて通貨をこのウォレットに入金しますが、
受け取りウォレットにしたいだけなら以下のように受信をクリックして
自分が使いたい通貨を検索してアドレスを生成します。

既に掲載のあるものはクリックしましょう。

例えばUSDT(テザーの場合なら以下の通りです。)

 

続いて自分のUSDTアドレスを確認します。

外部から送金する場合は、このアドレスをコピーして送信すれば大丈夫です。

尚、ERC20です。

続いて外部に送信したい時は、送信をクリックします。

僕の場合は、以下のようにイーサリアムしか入ってないですが基本的には、ここに所有する通貨リストが表示されますので 送金先のアドレスを指定して送金すれば完了です。

 

まとめ。

 

トラストウォレットは、無料で使えますし、非常に便利で使い易いと思います。

ハードウォレットを買うのも少し抵抗があるな…という人は、是非活かしてくださいね^^

また ゴッドソード(godsowrd)のように 入出金の際に同じウォレットアドレスが必要なサービスには、最適です。

【完全ガイド実績公開!】ゴッドソード投資は、P2P詐欺!ポンジ? 新案件の登場です!ハイプ?危険?ゴッドソードは、12/1からオープンしたP2P案件でユーザー同士でトランプのババ抜きを楽しむ個人間取引P2Pプラットフォームです。この P2PとはPeer to Peer(ピア・ツー・ピア)の略で、サーバーなどを介さずに複数のクライアント間で直接 取引ができる事を指します。...

ゴッドソード USDTを海外取引所を使わず変換する方法図解説

トラストウォレットを利用してUSDTを簡単に手に入れる方法

このようにトラストウォレットがあれば簡単にUSDTを日本の取引所から送金するだけで簡単にトラストウォレット内で変換できます。


24時間365日 質問を受け付けています♪
気になる事、質問があれば、いつでも相談してください♪


ABOUT ME
亮
管理人の亮です。様々な投資案件やビジネスを調べつくす為にブログをわざわざ立ち上げました。一人でも多くの人に真実のみを提供します。気になる事はいつでも質問下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。